2016年12月25日

sayonara 2016



昨年末に東北ずん子さんをお迎えして以来 僕の中で何かが変わりました。

すん子さんの歌声で多くの曲を生み出すことができました。

8月にはフルアルバムを発売することができました。

11月には渋谷のライブハウスにも出演させていただきました。


間違いなく一生忘れることの出来ない1年だったと言えます。

もちろん自分ひとりの力ではなく沢山の方の協力や応援があったからです。

感謝の気持ちを忘れることなくこれからも変わらずにやっていきます。


部屋にある大きなホワイトボードに今年のテーマを書くことにしてます。

2016年前半は【ReNew】  後半は【Performance】 でした。

そして2017年のスタートは、

【Revenge】

自分の中でまだまだやりきれなかったことをやり返してやりたい。

相手は自分ですね。

この自分が1番手強いw

来年も kuma+(くまっち)をよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。
posted by くまぷらっ。 at 13:15| 宮城 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

Zunda 3部作

今年の反省をする前に(伏線)ずん子さんの頑張りに感謝しなくちゃです。
1年間モチベーションを維持させてくれたこの歌声は実に素敵なんだと主張します!!

3部作的なカタチを思いついて完走出来た事は今後の活動に大きな自信になりそうです。
たくさんの方に聴いていただけたらうれしいです!!!

僕たちのZundaEvolution


Zunda Heaven


Zunda Dan, Danda Zun





【宣伝】 アルバム紹介!
posted by くまぷらっ。 at 02:08| 宮城 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

【ギタリスト】 所有ギターについて【kuma+】 【ギタリスト】 所有ギターについて【kuma+】

今もよく言われるのですがギターは打ち込みではなく弾いていますw
もっとギタリストアピールすればいいのでしょうがなかなか機会がなく。。
そんなに打ち込みっぽいですか? 褒め言葉ですかww
IMG_2102.JPG

というわけで、今日はギターの紹介です。
現在所有している7本の内のメインで使用している2本です。

☆ 黒い方(ibanez RG )
IMG_2103.JPG
IMG_2101.JPG

ピックアップ:フロント SeymourDuncan SH-6
      :センター Ibanez T6M
      :リア   SeymourDuncan TB-4
その他改造多数w


☆ 白い方(ibanez SZ )
IMG_2104.JPG
IMG_2100.JPG

ピックアップ:フロント Dimarzio dp156 Humbucker from Hell
      :リア   SeymourDuncan SH-5


どのように使い分けているかというと、弾いてみていい感じの方で録音してますので、
1曲の中でも複数入れている部分はもう区別がつかなかったりしますw
最近はチューニングの微妙な狂いがとても気になるのでアーミングはしなくなりました。
ibanezのギターは3本所有していますが自分には合っているのかこれからも長い付き合いになりそうです!!

第2弾をおたのしみに〜

zunko_ Wallpaper1920_1200.jpg

タグ:ギター
posted by くまぷらっ。 at 11:47| 宮城 ☁| ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

『夏陰と蜃気楼』





『夏陰と蜃気楼』

2016年5月後半からフルアルバムの製作企画に入り曲を準備する中で、
『あ、バラードが無いww』ってなり漠然と方向性を模索していました。
過去にバラードは2〜3作あるので別に苦手意識は無かったのですが、
2年くらい作っていなかったのですねw
いざ作るとなるとなかなか。。自分で作った締め切りに追われるってなんだろww
ってことで、、結果 間に合わなかったわけですが、
どうやらアルバムリリースのタイミングになりましたとさ。。

少年時代の夏休みの1シーンを思い出しながらワードを出していったら
歌詞はわりとスムーズに出来ました。
(一部 糖質0pさんにダメ出しいただいて修正しましたが、、)
メロもストレートで捻りなしなのでこれも短時間で出来ました。

問題はアレンジ。。
今まで録音したことが無かったアコースティックギターを引っぱり出してきて
弾くもののまあなかなかいい感じに録れず何度も録り直しw
結局最後のソロ以外はエレキギターです。。
まあそのあたりは苦労と工夫があったわけですよ。。

『夏に間に合わせたい』

猫と夕暮れ な、フリー画像が探せればあとはコッチのもの。。
『夏の終わり』的な雰囲気を持ったこの曲は僕の大事な作品の1つになりました。
たくさん聴いていただきありがとうございます。
感謝です!!
posted by くまぷらっ。 at 01:40| 宮城 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

ずん子のキラキラポップロック、できました!!

2016.8.19 に全曲ずん子歌唱によるオリジナルフルアルバム 『FREE ME』
をリリースします!! よろしくお願いします。

2016.8.19 release!!
1,000yen (頒布価格)
CD +東北ずん子オリジナルコルクコースター付

コワーキングスペース magさんと、
http://office-mag.net/
magオンラインショップ (8/11現在準備中)で販売!!
http://shop-mag.net/?mode=cate&cbid=2120606&csid=0&sort=n

【Special Thanks】
★Kuso Pop Records
http://nico.ms/co1570620
Illustration&DesignWorks
★糖質0p (Twitter:@kabonoff)




念願のフルアルバムを出すことが出来ました。

思い返せば○○年前w 個人でCDを作るなんてとても敷居が高い時代がありました。
もちろんお金に余裕のある人はきっと作っていたんでしょうが、
当時貧乏青年だった僕は友人と2人で8曲入りのカセットを作りました。
4chのMTRで録ってピンポンで重ねて、、
で、重ねるほど音質は劣化してその後の修正は出来なくなって。。
まあそれはそれで今も宝物であることは間違いないんですが。

時代は変わって好きなだけ音源を弄れる環境。
ボーカリストがいなくても『初音ミク』や『東北ずん子』が自分だけのために歌ってくれる。
こんな幸せな時代が来るとはww

というわけで、一度諦めた夢をもう一度叶えたいと思っちゃいました。

とはいえ、曲を作って聴いていただくにはそれなりの苦労が伴うのは当たり前で、
たとえば ずん子に合う歌詞とかメロとかを考えること。
曲をアレンジすること DTMの技術 マスタリングの知識 動画作成のスキル 
聞いてもらうための仕掛け作り 宣伝 などなど。。。
批判やあまりの人気の出なさに落ち込んだり、モチベーションを下げることもあるでしょう。
IMG_2063.JPG
そして実際CDを作るとなると、アルバムジャケットなどのアートワークの問題。
コストの問題。販売チャンネルの問題など手のかかることは沢山あります。
IMG_2068.JPG
定職を持ちながら、家族を持ちながら、この世界に没頭することはなかなかのメンタルがいるのです。
逃げてしまえばいつまでも完成しないこの好きなことやってるのに不自由みたいな中で、
僕はアルバムを完成し、世に出すことが出来た。
そういった意味で自画自賛なのです。 夢を1つ叶えたのです。
IMG_2069.JPG
あ、長々と書いてしまい読んでくださった方はありがとうございます。
僕の夢はまだまだ先があります。またココで報告できたらと思っています。

ではまたぁ。。。
posted by くまぷらっ。 at 20:00| 宮城 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする